自宅で簡単ケア!セルフ脱毛器について教えて!

家庭でも光脱毛のような施術が可能

家庭用にリリースされている脱毛器は多く、一台あれば自宅で手軽なセルフ脱毛ができます。家庭用脱毛器には種類がありますが、エステサロンで受けられる施術と似た脱毛をしたいなら、フラッシュ方式かレーザー方式の脱毛器を購入すると良いでしょう。フラッシュ方式はムダ毛の毛根へダメージを与え、毛の成長を抑えることで少なくします。レーザー方式は、毛根を破壊しながら減毛しますが、あくまでも家庭用ですので、医療施設で使われる強力なレーザー機器とは異なります。照射範囲の広いフラッシュ方式は、照射時の痛みが少ないため使いやすさがあるのがメリットですが、レーザー方式は痛みを感じやすい分、毛根へのダメージがフラッシュ方式よりもやや強いのが特徴です。

セルフ脱毛を上手に行うポイント

セルフ脱毛でも、フラッシュ方式やレーザー方式の脱毛器は、間違った使い方をすると皮膚トラブルの原因となってしまいます。まず、脱毛したい部分にはえているムダ毛をあらかじめ剃っておきましょう。電気シェーバーなどを使うと皮膚を極力傷つけずに処理できます。次に、脱毛器を使う直前には処理する部位を保冷剤などで良く冷やしてください。脱毛器は高温の熱を照射しますから、ヤケドや痛みを避けるため施術前後の冷却は忘れずに行います。施術が終了したら肌を乾燥させないように、処理した範囲を化粧水などで良く保湿しましょう。また、脱毛器の使い始めは強い照射パワーを避けて、2度3度と繰り返し使用する中でパワーを強めに設定していくのが大切です。

医療脱毛を千葉で受けたいと考えているなら、まずはキャンペーンや体験脱毛をしているクリニックを探してみましょう。いきなり本格的なコースに申し込むよりも先に体験した方が安心して脱毛に通うことができます。