プロのネイリストになるには?必要なステップ!

スクールに通って学ぼう

ネイリストを目指すならまずはネイルスクールに通って、技術や知識を身につけましょう。スクールの講師はもともとネイルサロンでネイリストとして活躍していた人がほとんどなので、ただ技術や知識を身につけるだけではなく、実際にサロンで働いてお客様を相手にした時に役に立つ情報も得られます。日本ネイリスト協会認定校や認定講師がいるスクールを選ぶことをオススメします。

向上心持って、資格取得を目指そう!

スクールで学んで身につけたことを証明するためにも、資格取得に挑戦してみてください。資格を持っている方が就職活動の際に有利になります。様々なネイルの資格がありますがJNECネイリスト技能検定とJNAジェルネイル技能検定は、検定試験の中でも歴史と知名度があります。JNECネイリスト技能検定は1級、2級、3級とあり1級が難易度が1番高くなります。いきなり1級を受けることはできないので、3級からステップアップしていってください。就職前に最低でも2級は持っていた方がいいです。JNAジェルネイル技能検定は初級、中級、上級に分かれています。こちらも初級から順に受けていく必要があります。

ネイルスクールの中には資格取得をサポートしてくれるところもありますので、資格取得率の高いスクールや合格保証制度があるスクールを選ぶのもいいですね。サロンによっては難易度の高い資格を持っていると手当がつく場合があります。資格取得ができたら次はいよいよサロンに就職です。お客様に喜んでもらえるように今まで学んできたことを自信を持って提供してください。

ネイルスクールでは、爪に関する知識や適切なケア方法、ネイルアートを学ぶことができます。趣味としてスキルアップをしたい方からプロのネイリストを目指す方まで、目的に応じてありとあらゆるコースがあります。